江東区 大島 亀戸 小児科 アレルギー科 予防接種 乳幼児健診

診療内容【当院の病児・病後児保育室】インフルエンザの子供さんもお預かりしています。

当院併設の病児・病後児保育室では、インフルエンザの子供さんのお預かりもしています。抗インフルエンザ薬(タミフル、リレンザ、イナビル、ゾフルーザ)の投与がされていることが条件ですが、A型、B型いずれもお預かりできます。また、熱がある間も、解熱した後でもお預かりできます。

利用前日(前日が土日祝の場合は直前の保育室稼働日)の午前11時から電話で予約を受け付けています。ご利用の詳細は当院病児保育室のHPおよび江東区のHPを参照頂き、江東区保育課へ登録の後、予約をお取りください。予約の前の医療機関への受診がなくとも予約できますが、予約の際に病状を詳しく伺います。また、利用当日は当院を受診して頂き、診察の結果で利用の可否が決まります。そのため稀にお預かりできない場合もあります。なお、他院発行の医師連絡票では当院の病児病後児保育室はご利用頂けませんので予めご了承願います。定員は10人です。

当院の保育室には保育士の上位資格であり専門資格である「病児保育専門士」を持った保育士をはじめ複数の保育士が在籍し、また、クリニック併設であるため、医師や複数の看護師が在勤しているため、たとえ保育中に痙攣(けいれん)等、病状が急変した場合などにも、直ちに対応できる体制にあります。

どうぞご利用下さい。

こどもみらい大島クリニック

院長  齋藤 勇